close

News & Topics

国際教養コース オンライン英会話

投稿日2020/8/4

中等部・高等部とも国際教養コースは英語の授業の中で海外の講師と1対1でオンライン英会話を行っています。

まず自己紹介や簡単な会話をして気持ちをほぐし、その後はオリジナルのテキストを用いて指示に答えながら進めていきます。1対1で行うことの大きな魅力は、生徒個人のペースに合わせて進められること。英語が得意な生徒は積極的に講師に質問し、会話を進めていました。英語に苦手意識のある生徒も、講師からゆっくり発音を繰り返してもらえたり、チャット機能で文章表記も併用したりできるので前向きに取り組めているようでした。まだ緊張している様子も見られますが、これから回数を重ねていくなかで慣れていくのではないでしょうか。

本校ではこのようにオンライン英会話や国内語学研修、海外研修など、英語を使う機会をたくさん設けています。「英語を話すことはハードルが高い」という意識が消え、自然に会話を楽しめる人になってくれればと願っています。

中等部1年生の授業の様子。まだ緊張気味です。
高等部1年生の授業。全体的に声がよく出ていました。
画面の向こうにそれぞれ別の「自分だけの講師」がいます。
上段に講師、下段に生徒、右側にチャット画面が表示されます。